定額化で節約!コンタクトの定額サービスを比較して見た

f:id:odoru_kitsune:20190219231605j:plainどうも踊るきつねです。

近年、様々なものが定額化サービスとしてリリースされていますよね。僕が今、定額で払っているサービスはNetflix/apple music/amazon primeです。数年前までは、動画配信サービスや音楽サービスに定額の料金を払うなんて想像していませんでしたが、どれも今や欠かせないサービスとなっています。そんな定額プランの流行で、一番気になっているのはコンタクトレンズです。

 コンタクトレンズは今まで3ヶ月おきに買っていたのですが、買い忘れや、3ヶ月おきの大きな出費が煩わしく思っていました。今回は、どんなサービスが世に出回っていて、定額化することでランニングコストやサービスがどう変化するのか調査したので記事にします。

 

主流サービス

もっとたくさんの種類があると思っていましたが、現在主流なサービスは以下の2つみたいですね。ざっくりと概要をまとめて見ました。

メルスプラン (3Cプラン)

  • メニコン製品から選べる!
  • 1年間は解約できない
  • エースコンタクトが厳選した製品から選べる3Cプランもある

ザ コンタクトプラン

  • 製品は選べない
  • 解約がいつでもできる
  • 始まったばっかのサービス 

正直、メルスプランは1年解約できないのがしんどいです。ケータイ電話なんかでもありますが、こういった縛りがあるサービスは、何かあった時に辞められないのでめちゃくちゃ不便です。ザ コンタクトプランは始まったばっかのサービスみたいなので、アフターサービスの面で少し心配なところもありますね。製品に関しては、僕が10年以上愛用している『ワンデーアケビューモイスト』が両方なかったので、どのみち変わるならこだわりはないかなって感じですね。

 

ランニングコスト

僕はワンデーアケビューモイストを『価格.com』で毎回価格検索して買っていたので、3ヶ月分で13000円ぐらいでした。年間のランニングコストにすると52000円くらいですね。

メルスプラン

  • 1day 4752×12ヶ月+入会金3240円=60264
  • 2week 2268×12ヶ月+入会金3240円=30456

ザ コンタクトプラン

  • 1day 1900×12ヶ月+入会金0円(キャンペーン中)=22800

 

f:id:odoru_kitsune:20190219225917p:plain

あれ??メルスプランだとランニングコスト上がるの??笑

ザ コンタクトプランだと3万も落ちるのかぁ
 

アフターサービス

メルスプラン

  • 違和感があった場合や破損したら無料交換
  • 無くした場合は5000円で交換
  • 度数変更は何度でも無料

ザ コンタクトプラン

  •  違和感があった場合や破損したら無料交換
  • 度数変更は何度でも無料
  • 年一回のみ1ヶ月分をスキップできる(一回おやすみ)

僕は1dayプランを使っているので、どちらにしてもあまり大きな恩恵はなさそうですね。どちらも月ごとに度数を変更可能な点はありがたいです。

 

どんな人に向いている?

メルスプラン

  • コンタクトレンズをよくなくす人
  • コンタクトレンズにこだわりがある人

ザ コンタクトプラン

  • ランニングコストを下げたい人
  • コンタクトレンズにこだわりがない人

 

f:id:odoru_kitsune:20190219225917p:plain

安すぎるのも心配だけど、ザ コンタクトプランを申し込んでみよう!

嫌ならすぐ辞められるし。笑

ザ コンタクトプランに実際に申し込みをしてみた

僕は、1年解約できないのが嫌でザ コンタクトプランの方に申し込みました。笑 支払い方法として『amazon』のアカウントと紐付けて支払先を設定できたので、非常に楽でした。

f:id:odoru_kitsune:20190219231605j:plain

実際に届いたので使って見ましたが、安いからといって、特別に使用感が悪いわけではありませんでした。このまま、1ヶ月使って見て問題がなければサービスを続行してみようと思います。

興味を持った方は、ぜひ使って見てください!→ザコンタクトプラン